ConoHa WINGでメールアドレスの作り方|6ステップで解説

お悩み人

独自ドメインでメールアドレスを作りたいけど、ConoHa WINGではどのような手順で作成できるのかな?

このようなお悩みに参考になる記事を書きました。

サーバー契約前にどのような手順になるか、気になることもありますよね。

ジョン

ConoHa WINGでメールアドレスを作成するのは簡単です。

作成するのは簡単でも、独自ドメインを取得しないといけないので、作り方をまとめてご紹介しますね。

この記事にオススメのかた
  • サーバーをConoHa WINGにしてメールアドレスを作成したいな
  • 作成手順が知りたいな

ConoHa WINGはWINGパックでドメイン2つ無料、国内最速サーバーなのでメールやWebサイト利用にオススメのサーバーです。

この記事では、独自ドメインの決め方やConoHa WINGでメールアドレスの作成手順を解説しています。

これからサーバーをConoHa WINGにして、メールアドレスを作成しようと思う方に参考になればと思います。

キャンペーン内容

国内最速のレンタルサーバー「ConoHa WING」は、2023年2月7日(火)16:00まで通常料金より最大52%OFF、月額687円からWINGパックをご利用できます。


WINGパックで利用期間中ドメイン2つ無料、メールやWordPress設定も簡単なのでオススメのサーバーです。

目次

ConoHa WINGでメールアドレスの作り方

メールアドレス作成の流れ

ConoHa WINGでドメインを決める

ドメイン
決める

ConoHa WINGでドメイン取得

ドメイン
取得

ConoHa WINGサーバーでメール設定

サーバーで
メール設定

ConoHa WINGでのメールアドレス作成手順はこちらになります。

作成手順

※確認したいところから確認できます。

  1. 取得したいドメインを考える
    (ドメインをお持ちでない場合)
  2. プランを確認
    (公式サイトに移動)
  3. 新規アカウント登録
    (事前登録必要)
  4. プラン申し込み
  5. ドメイン取得
    (ドメインをお持ちでない場合)
  6. メールアドレス作成

ConoHa WINGはメールとWebサイトを利用するとメリットがあるので、メール利用だけだとサーバー代が高くなる可能性があります。

メールだけ使おうと思う場合は下記の記事でもご紹介していますので、参考にしてみてください。

取得したいドメインを決めてみる

こちらでは、ドメインを取得する内容から解説しています。
(すでに取得している場合は飛ばしてOKです)

独自ドメインでメールアドレスを作成する場合は、ドメインが必要になります。

ドメインはどこの部分?

メールアドレスの例
  • @の右側部分がドメインになります
  • ドメインを取得すると、メールアドレスを作成することができます

ドメインを取得する場合は、いろいろ選択肢があります。

ドメインを取得する場合

  • ドメイン取得サービス利用
    「お名前.comなど」
  • ConoHa WINGでドメイン取得
  • WINGパックでドメイン無料特典
    →「.com」など、新規利用ならオススメ

「.com」「.net」ならWINGパックで、利用期間中ドメインが無料になります。

「.jp」などのドメインも有料になるけど、ConoHa WINGでも取得できます。

ドメインの決め方

ドメインは長くなるとわかりにくいので、短くシンプルに決めるのがオススメです。

名刺に記載があるアドレスにメールを送ろうと思っても、長いと間違ったりするケースがありますよね。

ドメイン例(参考)
  • デザイン関係だと
    johndesign.com(.jp)
  • お店関係だと
    john.shop
  • 企画・計画関係だと
    @johnplan.com(.jp)
  • アトリエ関係だと
    @johnatelier.com(.jp)
  • 設計関係だと
    @johnsekkei.com(.jp)
  • ブログだと
    @johnblog.com(.jp)

仕事関係、サービス名、屋号で作成すると、わかりやすくなります。

ドメイン取得できるか事前に確認してみる

ドメイン取得

ドメインはすでに存在していると取得できません。

決めたドメインを取得できるか事前に確認しましょう。

プランを決めて契約しても、ほしいドメインが取得できないケースもあるので、事前に確認してみましょう。

ConoHa WINGでもドメイン検索できます。
ドメイン検索はこちらから

ConoHa WINGのプランはWINGパックがオススメ

ドメイン取得からの場合はConoHa WINGの「WINGパック」だと、利用期間中ドメイン2つ無料なのでオススメです。

料金プラン
  • WINGパック
    • 3、6、12、24、36ヶ月で選べる
    • 36ヶ月にすると月額が1,000円前後~
      (キャンペーンでもっと安くなることもあります)
    • 申し込み時に利用期間での料金が必要です
  • 通常料金
    • 1ヶ月:1,452円

キャンペーン内容

国内最速のレンタルサーバー「ConoHa WING」は、2023年2月7日(火)16:00まで通常料金より最大52%OFF、月額687円からWINGパックをご利用できます。


WINGパックで利用期間中ドメイン2つ無料、メールやWordPress設定も簡単なのでオススメのサーバーです。

ドメインを別途取得する場合は「取得・更新」費用が必要です。

WINGパックだと利用期間中ドメインが無料になるので、サーバー費用だけでお得になります。

メール機能

ConoHa WINGのメール機能はこちらになります。

メール機能
  • 容量:10MB~20.48GB(変更可能)
  • メールアドレス、メーリングリスト:無制限
  • メール転送、迷惑メールフィルター、ウイルスチェック、Webメール、メール自動返信、メールアプリかんたん設定

ConoHa WINGのサーバーで仕事用メールを使っていますが、問題なく使えています。

事前に新規アカウントの作成が必要

プランを申し込む前は、新規アカウント作成が必要になります。

必要な情報
  • メールアドレス
  • パスワード設定

入力するとメールが送られてくるので、URLからログインしコントロールパネル画面で申し込みができます。

ConoHa WINGでプランを決める

コントロールパネル画面

料金プランは「WINGパック」で、36ヶ月利用にするとかなり安くなります。

初期ドメインを決めないといけないので、任意の文字列を設定しましょう。

初期ドメインは
〇〇〇〇.conohawing.com

〇〇〇〇部分を設定

初期ドメインは、サーバー契約中だけ「Webサイト・メール」にも利用できます。

WINGパックなら独自ドメインが取得できるので、独自ドメインを使いましょう。

ConoHa WINGでドメインを取得する

WordPressかんたんセットアップを「利用する」に選択すると、申し込み前にドメイン取得できるか確認できます。

選べる1つ目のトップレベルドメイン

.com/.net/.xyz/.tokyo
.info/.biz/.org/.click/.link
.pw/.shop/.blog/.club
.fun/.games/.online/.site
.space/.tech/.website

任意の文字列(セカンドレベルドメイン)とトップレベルドメインを決めて検索。

取得可能であれば、画面左下に表示案内がでます。

取得できることを確認し申し込みをして、ドメイン取得してみましょう。

WINGパックの場合だと、対象ドメインが0円で表示されます。

WordPressとは?

個人で活躍できる時代なので、Webサイトを作成して情報発信することができます。

  • Webサイトを作成しようと思うとプログラミング知識が必要。
  • WordPressは専門知識のない初心者でも、簡単にWebサイトを作ることができます。
  • ソフト自体が無料なので、サーバーと独自ドメインがあると始めることができます。

僕は最初、メールを利用し時間ができるとWebサイト(ブログ)を始めました。

WordPressでWebサイト(ブログ)
を作成した内容がこちらです

集客や収益化の作り方もご紹介していますので、参考にしてみてください。

ConoHa WINGでメールアドレス作成

ドメインが取得できると、あとは@の左側(ローカル名)を決めると、独自ドメインでメールアドレスが作成できます。

他社ドメインの場合は、
サーバー管理→ドメインで追加することができます。

メールアドレス作成
  • コントロールパネル画面のメール設定
  • メールアドレスを選択
  • 2~64文字、半角英数小文字とドット、ハイフン、アンダーバー「 . – _ 」が使えます
  • パスワード設定 8~70文字、英数記号が使えます
  • 容量は初期が200MBなので、20480MBまで変更ができます

メールアドレス参考

  • 苗字(田中さんだと)
    tanaka @ 〇〇〇〇.△△△
  • 苗字と名前
    tanaka-j @ 〇〇〇〇.△△△
    tanaka-john @ 〇〇〇〇.△△△
  • 名前と苗字
    j-tanaka 〇〇〇〇.△△△
    john-tanaka
     〇〇〇〇.△△△

メールアドレスが作成できると詳細内容が確認できるので、後はお使いになるメールソフトに設定すると使えます。

メールソフト設定

公式サイトのメールソフト設定から確認できますので、お使いになるソフトに設定してみてください。

さいごに:はじめての場合だとWINGパックがオススメ

ConoHa WINGのWINGパックなら、独自ドメインが2つまで利用期間中は無料になり、メールやWebサイトもはじめやすいです。

メール作成手順
  1. 取得したいドメインを考える
    (ドメインをお持ちでない場合)
  2. プランを確認
    (公式サイトに移動)
  3. 新規アカウント登録
    (事前登録必要)
  4. プラン申し込み
  5. ドメイン取得
    (ドメインをお持ちでない場合)
  6. メールアドレス作成

ドメインを決めるのに少し悩みますが、決まるとメールアドレス作成までは簡単です。

ConoHa WINGは定期的にキャンペーンを実施しているので、安く利用すこともできオススメのサーバーです。

キャンペーン内容

国内最速のレンタルサーバー「ConoHa WING」は、2023年2月7日(火)16:00まで通常料金より最大52%OFF、月額687円からWINGパックをご利用できます。


WINGパックで利用期間中ドメイン2つ無料、メールやWordPress設定も簡単なのでオススメのサーバーです。

最初はメールだけを使って、時間ができるとWebサイト(ブログ)も始めることができます。

ConoHa WINGがオススメの理由もご紹介していまので、参考にしてみてください。

ジョン

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
目次