ConoHa WINGの魅力を解説!個人事業主にオススメの理由5つ

当ページのリンクにはプロモーション(広告)が含まれています。
お悩み人

個人事業主になりました。
サーバーにConoHa WINGを使おうと思うけど、どうなのかな?

このようなお悩みありませんか?

サーバー会社はたくさんあるし、決めるときは迷ってしまいますよね。

ジョン

僕も個人事業主になり、サーバーを決めるときは迷ってしまいました。

この記事でわかること
  • ConoHa WINGがオススメの理由
  • ConoHa WINGのメリット・デメリット
  • ConoHa WINGの料金プラン

独自ドメインで「仕事用メールウェブサイト」のサーバー選びで迷っていませんか?

この記事では、僕自身が開業時に採用した「ConoHa WING」魅力や、使ってみてのオススメポイントを解説しています。

とくにお店や事務所の情報発信をする場合、表示速度が遅いと離脱される可能性もあるんです。

ConoHa WINGはサーバー処理速度No.1と公式サイトに記載があるので、ブログやホームページに最適なサーバーです。

僕は情報サイト(このサイト)でConoHa WINGを使っていますが、見てもらえる方も増えたのでConoHa WINGに決めて良かったです。

他サーバーとConoHa WINGで迷っている場合に参考にしてみてくださいね。

\10/18 16時まで最大55%OFF/

WINGパックでドメイン2つ無料あり

この記事を書いた個人事業主
ジョン
  • 会社員から独立し個人事業主になりました
  • 開業準備に必要なものを中心に当サイトでご紹介しています
  • ブログ歴5年で本業×ブログの二刀流で活躍を目指しています
目次

開業時にConoHa WINGを採用した理由

いろいろサーバーは使ったことがあるけど、個人事業主になってConoHa WING(コノハウィング)に変更しました。

結論からになりますが、スピードも速いし、安く利用できるので決めました。

スクロールできます
公式サイトプラン初期費用ディスク容量転送量/日(月)マルチドメインサポート
ConoHa WING ベーシック
(WINGパック)
無料300GB無制限無制限電話
メール
チャット

個人事業主やフリーランスなら、Webサイト(ブログなど)で強みを活かし、情報発信することもできますよね。

ConoHa WINGは、定期的にキャンペーンをしているので安く利用でき、メールやWebサイトを始めやすいです。

最初はメールで利用し、余裕ができたらWordPressでブログを始める選択肢もできます。

ConoHa WINGオススメポイント5つ(メリット)

他のサーバーも使ったことがあるので、僕が思うConoHa WINGのおすすめポイントはこちらです。

メールはもちろんのこと、WordPressでブログも始めやすいです。

料金だけではなく、いろいろ比較してConoHa WINGを採用しました。

おすすめ①:スピードが速くて安い

格安サーバーもあるけど、サイトやブログを始めるとスピードは重要です。

会社員の時にブログで情報発信を始めて、たくさんの方に見てもらえるようになりました。

アクセス数も増え、自分のブログを確認する時になかなかページが更新されず。

安いサーバーだと、遅くてイライラしたことがあったのです。

サーバースピード
格安サーバー
ConoHa WING

格安サーバーは安いのがとにかくメリットです。

多少料金は上がるけど、スピードと性能を考えるとConoHa WINGがおすすめです。

おすすめ②:WINGパックで独自ドメイン2つまで永久無料

WINGパックだと2つまで独自ドメインが無料です。

1つだけ無料のサーバーもあるけど、2つまで無料はすごく嬉しいです。

1つめの対象ドメイン

.com/.net/.xyz/.tokyo/.info/
.biz/.org/.click/.link/.pw/
.shop/.blog/.club/.fun/.games/
.online/.site/.space/.tech/.website

.jpは含まれていないので別途費用が必要です。

2つめの対象ドメイン

.online/.space/.website/.tech/
.site/.fun/.tokyo/.shop

  • 1つめはメインで仕事用メールやサイトに
  • 2つめは個人メールや別サイトに

このような使い方もできるので便利です。

おすすめ③:初期費用が発生しない

ConoHa WINGは初期費用が発生しないところもオススメです。

公式サイト初期費用比較プラン
ConoHa
WING
無料ベーシック
(WINGパック)
他サーバー有料の場合
もあり
各社による

月額1000円前後のサーバーは他にもあるけど、3年利用(36ヶ月)で月額費用を比べると、初期費用が無料で月額もConoHa WINGが安いです。

キャンペーンで料金も違ってくるけど、比較をしながら僕はConoHa WINGに決めました。

おすすめ④:管理画面がわかりやすい

コノハウイング管理画面
↑コノハウイングの管理画面↑

ConoHa WINGは、管理画面で全て完結するのでわかりやすいです。

例えば、僕はロリポップサーバーも使っています。

  • ドメイン取得サービスを利用。
    (ムームードメインなど)
  • ドメインをロリポップサーバーに設定。
  • ドメインとサーバーの管理が別サイトになる。

ConoHa WING(コノハウイング)のサーバーは、

  • 管理画面でドメイン取得、サーバー設定できる。
    (その他サーバーも管理できるものもあります)
  • 1つのサイトで完結。

独自ドメインを取得して、サーバーを探すのが面倒でした。

ConoHa WINGは、初心者の方でもわかりやすいのでおすすめです。

おすすめ⑤:メールアドレス作成やWordPressサイトもはじめやすい

メールアドレス作成も簡単、WordPressもインストールまで簡単です。

WordPressとは?

  • ホームページを作成しようと思うと、プログラミング知識が必要。WordPressは専門知識のない初心者でも、簡単にホームページを作ることができます。
  • ソフト自体が無料なので、サーバーと独自ドメインがあると始めることができます。

僕はプログラミング知識はなく、このサイトもWordPressを利用しています。

WordPress
かんたんセット

プランを選び、ドメイン取得、WordPressがインストールできます。

メールアドレス
作成内容

取得したドメインでメールアドレスを作成、後はメールソフトに設定すると使えます。

管理画面で操作できるので、迷わず設定できると思います。

メールアドレスの作り方もご紹介していますので、参考にしてみてください。

デメリット:格安サーバーより料金は高め

金額重視だとメールとWordPressを使う場合は格安サーバーより高いです。

サーバー3年利用
月額料金
スピード
格安
サーバー
月220円~
550円前後
ConoHa
WING
月1,000円前後

料金が安い方が良いわけではなく、決断する時は料金か性能になりますよね。

性能ならConoHa WINGがおすすめです。

デメリット:メールだけを利用する場合

メールを利用する場合は、メールサーバーの方がかなり安いです。

サーバー3年利用
月額料金
できること
メール
サーバー
月100円
前後
メールだけ
ConoHa
WING
月1,000円
前後
メールと
WordPress

メールサーバーだとメールしかできないけど、ConoHa WINGだと最初はメールだけ利用しWordPressを後から使うこともできます。

ConoHa WINGはWebサイト(ブログなど)に最適

検索してページを開こうと思っても、なかなか読み込まないことを経験したことはないでしょうか?

表示速度が遅いと、待ちきれずに離脱してしまう結果につながります。

読み込みが遅いと
  • 1秒から3秒になると離脱率32%
  • 1秒から5秒になると90%
  • 1秒から6秒になると106%
  • 1秒から6秒になると123%

出典:グーグル / Find Out How You Stack Up to New Industry Benchmarks for Mobile Page Speed

サーバーはいくつか使ったことがありますが、利用料金が安くなると遅いと感じることがありました。

ConoHa WINGは公式サイトで「国内最速」と堂々と表示しており、Webサイト(ブログなど)に最適なサーバーです。

ConoHa WING実績
運営歴2018年9月
アカウント数55万件
表示速度国内No.1

運営歴は他サーバーより浅いですが、利用者数も多く人気のサーバーです。

個人事業主になると「個人サイト・事務所・お店」のことで、Webサイト(ブログ)を始めることもあるのでオススメです。

キャンペーン利用で通常料金よりお得に利用可能

ConoHa WINGの「WINGパック」は定期的にキャンペーンを実施しているので、通常料金より安く利用することもできます。

通常料金
(WINGパック)
1,452円
キャンペーン
利用だと
最大で55%
OFFで利用可能
おすすめポイント5つ
  1. スピードも速くて、比較的安い
  2. WINGパックで独自ドメイン2つが永久無料
  3. 初期費用が発生しない
  4. 管理画面がわかりやすい
  5. メールアドレスの作成やブログもはじめやすい

他サーバーと迷うこともありますが、国内最速サーバーがキャンペーンでさらにお得に利用できますよ。

キャンペーン内容

国内最速のレンタルサーバー「ConoHa WING」は、2023年10月18日(水)16:00まで通常料金より最大55%OFF月額643円からWINGパックをご利用できます。

\WINGパックでドメイン2つ無料/

WINGパックで利用期間中ドメイン2つ無料、メールやWordPress設定も簡単なのでオススメのサーバーです。

オススメプランはWINGパック!ドメイン2つ無料あり

ConoHa WINGのプランは、ベーシック、スタンダード、プレミアムの3種類があります。

個人での利用だとベーシックプランがおすすめです。

スクロールできます
内容ベーシックスタンダードプレミアム
初期費用無料無料無料
SSD300GB400GB00GB
転送量目安無制限無制限無制限
マルチドメイン無制限無制限無制限
データベース無制限無制限無制限
メモリ8GB12GB16GB
vCPU6コア8コア10コア

各プランで違うのは、SSD、メモリ、vCPUです。

プランが上がると性能もよくなり、月額費用が高くなるイメージですね。

僕はベーシックプランだけど、問題なく使えています。

各プランの月額費用

長期で利用することで、月額費用も安くなります。

※キャンペーンで、ベーシックプラン12~36ヶ月の月額費用は変更になっています。

ConoHa WINGの「WINGパックの料金確認はこちらから 」確認できます。

スクロールできます
プランベーシックスタンダードプレミアム
3ヶ月1,331円/月2,783円/月5,566円/月
6ヶ月1,210円/月2,602円/月5,203円/月
12ヶ月1,089円/月2,360円/月4,719円/月
24ヶ月1,029円/月2,239円/月4,477円/月
36ヶ月968円/月2,118円/月4,235円/月

さいごに:ConoHa WINGは個人事業主にオススメです

ConoHa WING(コノハウィング)を採用したことや使ってみてのおすすめのご紹介になりました。

おすすめポイント5つ
  1. スピードも速くて、比較的安い
  2. WINGパックで独自ドメイン2つが永久無料
  3. 初期費用が発生しない
  4. 管理画面がわかりやすい
  5. メールアドレスの作成やブログもはじめやすい

メールアドレスの作成やWordPressサイト開設におすすめのサーバーです。

キャンペーン内容

国内最速のレンタルサーバー「ConoHa WING」は、2023年10月18日(水)16:00まで通常料金より最大55%OFF月額643円からWINGパックをご利用できます。

\WINGパックでドメイン2つ無料/

WINGパックで利用期間中ドメイン2つ無料、メールやWordPress設定も簡単なのでオススメのサーバーです。

本業を活かして、ブログ(Webサイト)の始め方もご紹介しています。

作り方もご紹介していますので、参考にしてみてください。

ジョン

最後まで読んでいただきありがとうございました。

人気の記事

用途ごとのメールアドレス作成やレンタルサーバーもご紹介しています。

よかったらシェアしてね!
目次