コノハウイング個人事業主

【個人事業主におすすめ】ConoHa WINGでメールアドレス作成やWordPressサイトの開設

お悩み人
お悩み人
個人事業主になりました。
サーバーにConoHa WINGを使おうと思うけど、どうなのかな?
ジョン
僕は個人事業主になった時、ConoHa WINGを使うことにしましたよ。

サーバーってたくさんありますよね。

その中で僕が「ConoHa WING」を採用したことや、使ってみてからのおすすめをご紹介しています。

他のサーバーとConoHa WINGで迷っている場合などに参考になればと思います。

 

ConoHa WINGを採用した理由

いろいろサーバーは使ったことがあるけど、個人事業主になってConoHa WING(コノハウィング)に変更しました。

結論からになりますが、スピードも速いし、安いので決めました。

(横にスクロールできます)

公式サイトプラン初期費用3年利用料金(月)ディスク容量転送量/日(月)マルチドメインサポート
ConoHa WINGベーシック
(WINGパック)
無料23,760円
(月660円)
5/16まで
300GB無制限無制限電話
メール
チャット

おすすめポイント(メリット)

  • スピードも速くて、比較的安い。
  • WINGパックで独自ドメイン2つが永久無料。
  • 初期費用が発生しない。
  • 管理画面がわかりやすい。
  • メールアドレスの作成やブログもはじめやすい。

デメリットの部分

  • 格安サーバーより料金が高いところ。
    (性能より料金重視の場合)

他のサーバーも使ったことがあるので、僕が思うConoHa WINGのおすすめポイントです。

メールはもちろんのこと、webサイト(ブログ)でも使いたかったです。

料金だけではなく、いろいろ比較してConoHa WINGを採用しました。

 

Webサイトで個人事業主やフリーランスの強みを活かす

個人事業主やフリーランスなら、Webサイト(ブログなど)で強みを活かし情報発信することもできます。

作り方もご紹介していますので、参考にしてみてください。

 

ConoHa WINGはスピードが速くて安い

格安サーバーもあるけど、サイトやブログはスピードが重要です。

会社員の時にブログで情報発信を始めて、たくさんの方に見てもらえるようになりました。

アクセス数も増え、自分のブログを確認する時になかなかページが更新されず。

安いサーバーだと、遅くてイライラしたことがありました。

(横にスクロールできます)

サーバー料金スピード
格安サーバー月220円~500円前後
ConoHa WING月660円(3年利用時5/16まで)

格安サーバーは安いのがとにかくメリットです。

多少料金は上がるけど、スピードと性能を考えるとConoHa WINGがおすすめです。

比較している記事もありますので、確認してみてください。

 

WINGパックで独自ドメイン2つまで永久無料

WINGパックだと2つまで独自ドメインが無料です。

1つだけ無料のサーバーもあるけど、2つまで無料はすごく嬉しいです。

.com/.net/.xyz/.tokyo/.info/
.biz/.org/.click/.link/.pw/
.shop/.blog/.club/.fun/.games/
.online/.site/.space/.tech/.website

.jpは含まれていないので別途費用が必要です。

.online/.space/.website/.tech/.site/
.fun/.tokyo/.shop
  • 1つめは仕事用メール
  • 2つめはwebサイトやブログなど

このような使い方もできるので便利です。

 

ConoHa WINGは初期費用が発生しない

ConoHa WINGは初期費用が発生しないところもおすすめです。

(横にスクロールできます)

公式サイト初期費用比較プラン3年利用料金(月)
ConoHa WING無料ベーシック
(WINGパック)
23,760円
(月660円)
mixhost
無料スタンダード34,848円
(月968円)
エックスサーバー
3,300円スタンダード35,640円
(月990円)

3年利用(36ヶ月)で月額費用を比べると、初期費用が無料で月額もConoHa WINGが安いです。

キャンペーンで料金も違ってくるけど、比較をしながら僕はConoHa WINGに決めました。

 

ConoHa WINGは管理画面がわかりやすい

コノハウイング管理画面

↑コノハウイングの管理画面↑

ConoHa WINGは、管理画面で全て完結するのでわかりやすいです。

例えば、ロリポップサーバーも使っています。

  • ドメイン取得サービスを利用。
    (ムームードメインなど)
  • ドメインをロリポップサーバーに設定。
  • ドメインとサーバーの管理が別サイトになる。

ConoHa WING(コノハウイング)のサーバーは、

  • 管理画面でドメイン取得、サーバー設定できる。
    (その他サーバーも管理できるものもあります)
  • 1つのサイトで完結。

独自ドメインを取得して、サーバーを探すのが面倒でした。

ConoHa WINGは、初心者の方でもわかりやすいのでおすすめです。

 

メールアドレス作成やWordPressサイトもはじめやすい

メールアドレス作成も簡単、WordPressもインストールまで簡単です。

WordPressとは?

  • ホームページを作成しようと思うと、プログラミング知識が必要。WordPressは専門知識のない初心者でも、簡単にホームページを作ることができます。
  • ソフト自体が無料なので、サーバーと独自ドメインがあると始めることができます。

僕はプログラミング知識はなく、このサイトもWordPressを利用しています。

WordPressかんたんセット
(クリックで画像拡大します)
プランを選び、ドメイン取得、WordPressがインストールできます。
メールアドレス作成
(クリックで画像拡大します)
取得したドメインでメールアドレスを作成、後はメールソフトに設定すると使えます。

管理画面で操作できるので、迷わず設定できると思います。

ConoHa WINGのプラン

ConoHa WINGのプランは、ベーシック、スタンダード、プレミアムの3種類があります。

(横にスクロールできます)

内容ベーシックスタンダードプレミアム
初期費用無料
SSD300GB400GB500GB
転送量目安無制限
ドメイン無制限
データベース無制限
メモリ8GB12GB16GB
vCPU6コア8コア10コア

各プランで違うのは、SSD、メモリ、vCPUです。

プランが上がると性能もよくなり、月額費用が高くなるイメージですね。

僕はベーシックプランだけど、問題なく使えています。

各プランの月額費用

長期で利用することで、月額費用も安くなります。

5/16日まで(横にスクロールできます)

月額ベーシックスタンダードプレミアム
3ヶ月1,210円2,530円5,060円
6ヶ月1,100円2,365円4,730円
12ヶ月911円2,145円4,290円
24ヶ月861円2,035円4,070円
36ヶ月660円1,925円3,850円

さいごに:ConoHa WINGは個人事業主におすすめです

ConoHa WING(コノハウィング)を採用したことや使ってみてのおすすめのご紹介になりました。

おすすめポイント(メリット)

  • スピードも速くて、比較的安い。
  • WINGパックで独自ドメイン2つが永久無料。
  • 初期費用が発生しない。
  • 管理画面がわかりやすい。
  • メールアドレスの作成やブログもはじめやすい。

デメリットの部分

  • 格安サーバーより料金が高いところ。
    (性能より料金重視の場合)

メールアドレスの作成やWordPressサイト開設におすすめのサーバーです。



\独自ドメインが
最大2つまで永久無料/
ConoHa WING

ジョン
最後まで読んで頂きありがとうございました。