【独自ドメインがオススメ】メールアドレス作り方|今日からプロフェッショナル

お悩み人

独自ドメインでメールアドレスを作りたいけど、どうやって作ったらいいのかな?

このようなお悩みに参考になる記事を書きました。

ジョン

独自ドメインでメールアドレスを作成する場合、難しそうと思うことがあるけど簡単に作成できますよ。

この記事でわかること
  • ドメイン取得してできること
  • 独自ドメインでメールアドレスの作り方
  • ドメインの種類や決め方
  • おすすめのレンタルサーバー

会社員時代から独自ドメインでメールを使っているので「独自ドメインでメールアドレスの作り方」を解説します。

この記事を読むことで、独自ドメインがあると「仕事・副業のメールやWebサイトに使えて便利な理由がわかります。

これから作成しようと思う方の参考になればと思います。

目次

独自ドメインでメールアドレスを作成すると信頼は上がる

独自ドメインは、プライベートや仕事のメールに使えるのでオススメです。

とくに仕事用で使うときは、独自ドメインだと信頼性が上がります。

僕の体験談

会社員時代は、土日も仕事をすることがあったので、一時期フリーメールを使っていました。

取引先

このメールアドレスは、いつでも連絡取れますか?

このように聞かれたこともあったので、仕事用は独自ドメインがオススメの理由です。

プライベートのアドレスと仕事を一緒にしていると、大事なメールを見落とした場合は信頼にかかわってきます。

他にも会社メールが不便なことも
  • 会社の代表アドレスをみんなで共有して不便
    (迷惑メールと仕事メールが一緒になるなど)
  • サーバー容量がオーバーするときも
    (取引先からメール送れないと言われたことも)

会社員の頃は、このような悩みもありました。

仕事をしていると不安要素はない方が良いですよね。

僕もプロフェッショナルなメールアドレスを持とうと思い、独自ドメインでメールアドレスを作成することにしました。

独自ドメインを取得してできること

独自ドメインできること

独自ドメインメールアドレス

仕事・副業のメール

Webサイト
(ブログなど)

独自ドメインを取得しメールやWebサイトを始めることができました。

独自ドメインを取得して

仕事・副業
メール

  • 信頼性が上がった
  • 作成して自信につながった
  • やる気もアップ

Webサイト
(ブログ)

  • 強みを活かしてブログを始めた
  • 集客ができるようになった
  • 収益発生するようになった

独自ドメインとサーバー費用が発生するのがデメリットだけど、月500~1,000円程度なのでそこまで高くはないです。

利用期間中は、独自ドメインが無料になるサーバーもあるので、利用してみるのもオススメです。

仕事用(副業)やプライベートのメールに便利

独自ドメインでメールアドレスを作成すると、仕事用やプライベートの利用にも使えるので便利です。

複数メールアドレスを作成でき、活用方法も自分で決められます。

  • ビジネスメールに
  • プライベートの請求メールに

メールアドレスをひとつにしていると、いろいろメールが混在するので、わけることで管理もしやすいです。

強みを活かしてWebサイト

独自ドメインを取得すると、強みを活かしてWebサイト(ブログ)で情報発信することができます。

独自ドメインが自分の資産になるので、サービス利用するより自分でWordPressでサイトを作成できます。

個人でも活躍できる時代なので、メール利用の他にメリットもありますよね。

独自ドメインでメールアドレスの作り方

メールアドレス作成の流れ

ドメインを決める

ドメイン
決める

ドメイン取得

ドメイン
取得

サーバーでメール設定

サーバーで
メール設定

メールアドレス作り方

独自ドメインでメールアドレスを作成する場合は、ドメインとサーバーが必要になります。

  • 土地:サーバー
  • 住所:ドメイン
  • 建物:ホームページ

ドメイン(住所)だけ取得してもメールが届かないので、サーバー(土地)が必要になるということです。

独自ドメインでメールアドレス!おすすめの決め方

ドメインはどこの部分

名刺などにメールやホームページの記載がありますが、独自ドメインがどこなのかまずは確認してみましょう。

独自ドメインってどこの部分?

○○○○@○○○○.com
https://○○○○.com
赤字部分がドメインで、自分で決めて取得することができます。

メールアドレス
『✕✕✕✕ @ 〇〇〇〇.△△△

  • ✕✕✕✕はローカル名
    (お問い合わせ用、個人名など)
  • 〇〇〇〇はセカンドレベルドメイン
    (屋号またはサービス)
  • △△△はトップレベルドメイン
    (.jp、.comなど)
  • セカンド(サード)とトップレベルドメインを決めて取得

@の右側部分」を決めてドメイン取得サービスを利用、取得後に「@に左側」部分を作成する流れになります。

独自ドメインは長くなると間違うこともあるので、シンプルに作成するのがポイントです。

ドメインの種類

ドメインの種類はたくさんあり、取得できないこともあるので「.com」「.jp」などが良いかと思います。

ドメイン種類
  • co.jp※
    ※日本に拠点がある法人のみ使用可能です。
  • .jp
    日本を意味するドメイン
  • .com
    商用サービスや企業向けなど
  • .net
    ネットサービス向けなど
  • その他多数

ドメインを決めてみる

僕は仕事用で使いたかったので「苗字の一部+仕事内容」で作成しました。

ドメイン参考例
ドメインの例

※参考程度に記載しています。

  • デザイン関係だと
    johndesign.com(.jp)
    johndesign.com(.jp)
  • お店関係だと
    john.shop
  • 企画・計画関係だと
    @johnplan.com(.jp)
    johnplan.com(.jp)
  • アトリエ関係だと
    @johnatelier.com(.jp)
    johnatelier.com(.jp)
  • 設計関係だと
    @johnsekkei.com(.jp)
    johnsekkei.com(.jp)
ジョン

仕事で使う場合は「屋号またはサービス名.com(.jp)」などで作成するとわかりやすいです。

取得されているドメインもある

すでに存在しているドメインは取得することができません。

  1. johndesign.com』でドメインを取得したい場合、すでに存在していると取得できません。
  2. ハイフン「」を入れると取得できる場合もあります。
    • johndesign.com
    • johndesign.com
  3. johndesign.jp(.netなど)』トップレベルドメインを変更すると取得できる場合もあります。

ドメイン取得サービス、ドメイン無料サーバーを利用してメールアドレス作成

メールアドレス作成のためにドメイン取得する場合、ドメイン取得サービスまたはサーバー契約時にドメインがついてくる場合があります。

ドメイン取得
  1. ドメイン取得サービスを利用
    (ドメイン取得しサーバーを探す)
    ドメイン取得・更新費用+サーバー費用が必要
  2. サーバー契約と同時にドメイン取得
    (対象プランでドメイン無料)
    サーバー費用だけ必要

ドメインは取得・更新時に費用が発生するので、使い方によってはドメイン無料になるサーバーの方がお得な場合があります。

僕の場合だと

  • 最初はメールを利用、あとから独自ドメインでWebサイト開始
  • ドメイン「.com」取得時0円、更新費用は1年で1,287円サーバー費用1年で6,600円
  • 年間費用は7,887円
  • 「.com」はサーバー契約するとドメイン無料特典があるので、年間1,287円無駄に支払っています

使い方を決めながらサーバーを選ぶと、僕みたいな失敗はなくなります。

ドメイン無料ありレンタルサーバー(メール+WordPress)

利用期間中はドメイン無料になるので、お得に利用することができます。

メールとWebサイトを利用する場合にオススメです。

レンタルサーバー選び方(参考)
利用期間中は無料になるだけなので、解約して他サーバーを使うとドメイン更新費用が発生します。

  • 安く利用したい場合は「ロリポップ」
  • 性能重視だと「ConoHa WING・エックスサーバー・mixhost」
  • セキュリティ面だと「カラフルボックス・mixhost」
スクロールできます
公式サイト月額費用
(36か月)
初期費用ドメイン
無料プラン
ドメイン
種類
ディスク
容量
転送量
マルチドメイン
MySQL
サポート適用条件
ロリポップ550円無料ハイスピードから45種類以上
(.jp .comなど)
400GB無制限メール
チャット
電話
12か月以上自動更新設定
ConoHa WING 968円
687円
2/7まで
無料WINGパック20種類
(.comなど)
300GB無制限メール
チャット
電話
WING
パック
カラフルボックス 726円無料BOX2から8種類
(.comなど)
300GB無制限メール
チャット
電話
12か月以上
エックスサーバー 495円
2/3まで
無料スタンダードから11種類
(.comなど)
300GB無制限メール
チャット
電話
12か月以上自動更新設定
mixhost 990円無料スタンダードから9種類
(.comなど)
300GB無制限メール
12か月以上

ドメイン無料ありサーバーは、下記記事でご紹介していますので参考にしてみてください。

ドメイン取得してメールを使う場合

メールを使う場合は「お名前.com 」だと、ドメイン取得とメールサーバーも契約できるのでオススメです。

スクロールできます
公式サイトドメイン料金メールサーバー
1年間利用料(月)
メール容量マルチドメインメーリング
リスト
スパムフィルタ
お名前.com 別途必要1,260円
(月105円)
20GB30個20個
(月93円)

ドメイン取得・更新費用が別途必要ですが、サーバー費用比較的安く利用することができます。

サーバーでメールアドレスを作成し設定

取得したドメインをサーバーで設定すると、独自ドメインでメールアドレスの作成ができます。

サーバーにドメイン設定
  • 取得したドメインを設定
    (johndesign.com)
  • 〇〇〇〇@johndesign.com 
    @の左側(ローカル名)を決める
  • メールソフトに設定

僕は現在、サーバーは「ConoHa WINGロリポップ」を使っているいますが、作成するのも簡単です。

設定方法がわかると、会社勤めだと「メール設定ができる人」になれます。

ドメイン設定し@の左側(ローカル名)を決める

取得したドメインを設定し、メールアドレスとパスワードを決めると、独自ドメインメールアドレスが作成できます。

ConoHa WING管理画面

ロリポップ管理画面

ロリポップメールアドレス作成2
  • 苗字(田中さんだと)
    tanaka @ johndesign.com
  • 苗字と名前
    tanaka-j @ johndesign.com
    tanaka-john 
    @ johndesign.com
  • 名前と苗字
    j-tanaka @  johndesign.com
    john-tanaka
     @  johndesign.com

取得したドメインは変わらないので「@の左側(ローカル名)を決める」と複数メールアドレスを作成することができます。

あとは使っているメールソフトに設定すると、独自ドメインでメールアドレスを使うことができます。

さいごに:プロフェッショナルのメールアドレスを作成しよう

独自ドメインでメールアドレスを作成すると僕はメリットの方が大きかったです。

独自ドメインを取得して

仕事・副業
メール

  • 信頼性が上がった
  • 作成して自信につながった
  • やる気もアップ

Webサイト
(ブログ)

  • 強みを活かしてブログを始めた
  • 集客ができるようになった
  • 収益発生するようになった

費用が発生するのがデメリットではありますが、独自ドメインで世界にひとつだけのメールアドレスを作成することができます。

個人でも活躍できる時代なので、メールやWebサイトに独自ドメインを取得してみましょう。

ジョン

最後まで読んでいただきありがとうございました。

他にもメールアドレス作成やレンタルサーバ―も記事にしていますので、参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!
目次